spoglish GYM Sports with English for kids 英語で教える運動塾

Home > スタッフブログ > story > 恩師の言葉

スタッフブログ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

2014.05.17
恩師の言葉
カテゴリー: story

こんにちは。Kenny です。

 

高校時代、当時の担任の先生からいただいた言葉があります。

 

「海外に行ってしなければいけないことは、日本について考えることだ」

 

熱中していたバスケットボールの世界が、世の中すべて、と考えていた当時の私にとって、その真意を理解することは簡単なことではありませんでした。

 

今になって振り返ってみると、この言葉をいただいたことで、諸外国を訪問し固有の文化や価値観を体感するたびに、日頃の自分の言動を見つめ直し、改善に取り組む、という作業を自然と繰り返していたように感じています。

 

日ごろ接することが少ない海外の文化や価値観に触れることが、小さいながらも良い変化を起こすきっかけになりうる、という思いを込めて、このブログでもシリーズものとして世界各国をご紹介していきたいと考えています。ご紹介は簡単なものになってしまうかと思いますが、spoglish GYM らしく言語とスポーツに着目することをイメージしています。

 

どうぞよろしくお願いします。