Home > スタッフブログ > IMG Academy Report②

ブログ Kenny’s blog

2018.08.02
IMG Academy Report②
カテゴリー: スタッフブログ

spoglish GYM代表の藤野です。

今日はIMGアカデミーのバスケットボールプログラムを重点的に見学させてもらいました。

 

38022288_1875833725845115_1141592909888356352_o

 

フルコート2面ある建物が2つ併設されており、計4面のフルコートがあります。しかも日本の学校にあるようないわゆるシンプルな体育館ではなくプロレベルの設備とデザイン性も兼ね備えた施設です。私も思わず何年かぶりにシュートを打っちゃいました。

 

38223042_1871599966268491_4248934798594146304_o

 

年代ごとさらにはレベルごとにグループ分けがされており、素人から上級者までが分かれて各々のレベルに合わせて参加できるようになっています。私が確認出来ただけでも100以上の参加者が個人スキルを磨く基礎ドリル中心のメニューを真剣に黙々と取り組んでいました。

 

38144353_1871599816268506_6583368279815880704_o

 

38171797_1871599989601822_4288658336934526976_o

 

日本人のお子さんも男女ともに参加しており、長い子はすでに8週めに突入しているとのことでした。外国人選手相手にも物怖じせず果敢に挑んでる様子は見ていてとても誇らしく感じました。

 

38280502_1871599706268517_788095806979702784_o

 

37964928_1871599882935166_8198089053250256896_o

 

全て英語の環境下でさらに文化や価値観が異なる中でスポーツに取り組むことは日本では経験出来ないような負荷がかかると思いますが、この負荷がバネとなり、特に精神面で大きく成長することに繋がると私は考えております。

IMGアカデミーの”短期”留学プログラムに参加する主な目的は、競技力向上というよりもスポーツを通じて海外に行く機会を得ることで英語や異文化に触れ、その中で慣れない環境に適応していく力を養うことにあると思います。

 

38136052_1871599869601834_364437840605478912_o

 

38212439_1871594849602336_5522250610239340544_o

 

私はこの「環境適応力」こそがスポーツに限らず”世界で戦える日本人”になるために必要なと力の1つであると定義しています。

spoglish GYMは実際に海外スポーツ留学に行く前の準備段階としての役割も今後担っていきたいと考えております。

※ちなみに弊社佐藤(Coach Kenny)も実は約15年前にNBA入りを目指し、このIMGアカデミーでプロアスリート向けのプログラムに参加してトレーニングを積んでいました。全てが15年前から大きく進化していることに驚いてます。